福岡のカギ開け・カギ交換 | 福岡でカギのトラブルならオンロックサービスにお任せください。

オンロックサービス
あらゆるカギのトラブル解決します!

Blog

2024年06月25日 [日産]

日産 E52 エルグランド インロック解錠作業

日産 E52 エルグランド インロック解錠作業ご依頼頂きました。



スマートレター




何時もお世話になっている整備工場様からのご依頼です。


リモコンで解錠後、車内にスマートキーを置きドアを閉めたらそのままロックが掛かってしまったそうです。


現場到着後、早速ピッキングで解錠方向にカギ穴を回すも開きません。


一応施錠方向に回すもやはり開きません。


カギ穴を回した際に感じる抵抗が全く感じられないので、おそらくカギ穴とロック機構を連結しているロッドが外れている様です。

こうなるとドアの隙間から専用工具等を差し込み解錠するしか有りません。


車に傷が付かない様注意をしながら無事解錠。




スマートレター




インロックの原因は案の定カーテシスイッチの不良でした。


通常リモコンで解錠後、ドアを開けると勝手に閉まる事は有りません。


しかし、このスイッチが壊れているとドアを開けてもコンピューターに信号が送られないため


どのドアも開けられてないと車は判断し1分程でロックが掛かってしまいます。


これは意図せず解錠ボタンが押された際にロックが解除されたまま放置されない様にするための正常な動作です。


ドアを開けてもメータ内の半ドア警告灯が点灯しない場合、カーテシスイッチの故障が考えられます。


思わぬインロックの原因となりますので、お早めに修理される事をお勧めします。




次に、カギ穴を回してもロックが解錠されなかった原因ですが、




スマートレター




サービスホールから内部を確認すると



スマートレター



やはり連結ロッドが外れていました。



ロッドをシリンダーと連結し











動作確認 問題無く動作しました。




通常分解する所では有りませんし、板金や塗装修理跡も見受けられませんでした。


もしかするとドアごと交換し、カギ穴を元の車両の物と入れ替えた際に組付け忘れたのかも?


ロッドが外れた真の原因は不明ですが、お客様に状況をご説明し作業終了です。




弊社ではイモビライザー、スマートキー対応しております。お気軽にお問合せ下さい。



ご依頼頂き有難うございました。





オンロックサービス

PageTop